ネイルをして指先もお洒落になろう!

ネイルスクールで知識と技術を高める

ネイルスクールとは、爪に関する知識やデザイン、つけ爪などネイリストになるための基本を学べる場所です。
1893年1月にプロのネイリストを育成するために、ジャパンネイルスクールが開校したのが、日本で最初とされます。
現在は日本全国に存在しており、地元で本格的な知識と技術を養えます。
ネイリストが関わる国家試験はまだありませんが、ネイリスト技能検定試験というもので実力をアピールできます。
3級~1級までありますが、それぞれの等級では一つ下の等級試験に合格しなければならないので、初めは3級合格を目指します。
頻繁に試験が実施されるわけではないので、短期間で1級を取得するのは難しいです。
そこで学校で実践的な技術や知識を学ぶ過程で挑戦する人が多いです。
ネイルスクールでは、未経験者をネイリストに養成する本格的なコースと、趣味を追究できる手軽なコースがあります。
自分が目指すイメージに沿って通う場所を選ぶようにします。

しっかりとネイルを楽しみたいならスクールも

ネイルはセルフでも楽しむ事ができます。
道具と材料を揃えれば、自宅に居ながらにしてサロンで施術を受けた時のように綺麗な爪にする事も可能です。
ただその方法を知らなければ、なかなかうまく表現する事ができません。
そういう技術を学ぶ方法としては独学でという事も可能ですが、ネイルスクールに行って学ぶのも一つの方法です。
スクールでは基本的な事から、専門的な技術まで教えて貰う事ができます。
実際に自分がどこまでの事を習得したいかによって通うコースが違ってきますが、そこに通えば効率的に色々な事を学ぶ事ができます。
また時には卒業生の就職相談なども行っている所もあるので、実際にネイルサロン等で働きたいと思っている人にもとても良い場所だと言って良いでしょう。
お稽古感覚で通うもよし、勿論仕事の為の勉強として通うもよし、自分の好きなスタイルで通う事ができるのは大きなメリットです。
一度しっかりと学びたいと思っていたら、スクール探しをするのも良い選択と言えます。

おすすめWEBサイト 5選

砺波の美容室 
http://waraku.co.jp/author/dear-nexus

最終更新日:2017/4/11